ポリフェノール 成分

 

ポリフェノールが健康に良いということはすっかり有名になり、それをサプリメントで積極的に取り入れている人も少なくないようです。
サプリメントでなくとも、ポリフェノールはさまざまな食品にもいろいろと含まれている栄養成分です。

 

赤ワインを製造する時に欠かせないブドウには、ポリフェノールがたっぷり入っています。
ブドウからポリフェノールを取り入れるなら、皮に多く含まれるので、ブドウの実だけでなく皮も食べることが求められます。
チョコレートに使われているカカオからも、ポリフェノールを取り入れることができます。
意外に知られていないところでは、お茶やコーヒーにもポリフェノールが入っているのです。
お茶に含まれるタンニン、カテキン、フラボノイドも、実はポリフェノールなのです。
カカオから作られるコーヒーにも当然ポリフェノールが入っているのですが、だからといって、赤ワインやチョコ、コーヒーばかりをかたよって取っていては体の調子を逆に悪くしてしまいます。

 

サプリメントのメリットは、食品やお酒など、余分なものを摂取することなく、ポリフェノールだけを取り込むことができる点です。
基本的な栄養成分はやはり1日3食の食事からしっかりとりましょう。そして、それでも足りなかった栄養の補助は最低限という形が望ましいでしょう。
そう考えると、ポリフェノールに関しては、食べ物よりはサプリメントの方が利点が多くありそうです。
ポリフェノールのサプリメントをうまく活用して、食事からの栄養では賄えなかった分のフォローをしながら、老化防止や健康増進を目指しましょう。